DODGE ダッジ テールガーニッシュ部 LED切れ 修理

最近、外車の問い合わせや依頼が多くなっています。

今回はダッジ テールガーニッシュ部ブレーキ?ポジション?

外車は正直あまり詳しくはありません・・・(^^;

下側ラインの左右にLED切れがあり修理依頼をいただきました。

同じLEDは不明なので光量等が類似な感じのLEDを使用しての修理です。

テスター等も使用してLED切れのところは差し替え

部分的には抵抗もダメになっている場所もあり抵抗値もテスター確認し

近い物に交換などで対応させていただきました。

ただテスト点灯していて気になるところが1ヶ所あり

基板に多数抵抗がハンダされていますがどうもその気になる1部分だけ元々の計算があまいのか

熱量が高く熱くなります。

もしかするとボディーに触れてヒートシンクの役割をする仕組み?可能性も・・・

今回は説明させていただき了承の上で修理完了とさせていただきました。

Follow me!

年末前のヘッドライトスチーマーキャンペーン!

キャンペーン価格で施工!

左右セット 通常価格¥16,500(税込)→ ¥11,000!!!(税込)

ですので是非!年末前のこの機会にどうぞ!

備考:複雑な形状・分割タイプ・外車の場合には追加¥5,000(税込)となります。

期間:2019年11月10日~12月22日まで

※よくある質問

耐久性は施工方法や車両保管、様々な状況にもよるかとは思いますが

約1~2年かと自社では判断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です